どうしてもその日のうちにお金が必要になった…そんな経験は誰にでもあると思います。

友達や親族に借りられる場合もあるかもしれませんが、今後頼れる人が周りにいないときに急な出費が必要になるかもしれません。

そんな時に使うべきなのが消費者金融です。

なぜ即日融資なら消費者金融なのかを一緒に確認していきましょう。

 INA99_saifuaketara1en_TP_V

なぜ即日融資なら消費者金融なのか

貸金業者は大きく消費者金融系と銀行系の2種類に分けられます。それぞれ違った特徴があります。

まず消費者金融系は申し込みから融資まで時間がかかりません。融資方法によっては口座を開設する必要がありませんし、審査を消費者金融自身が行っているからです。

一方、銀行系は申し込みから融資まで時間がかかります。その銀行の口座を開設する必要があるのに加え、審査を保証会社に依頼しているのでより多くの時間が必要になるのです。

このように消費者金融は銀行系と比べ、スピードに重点を置いた貸金業者です。もしも即日融資が必要になった場合は消費者金融を利用しましょう。

消費者金融で最速・最短・確実に即日融資を受ける方法

消費者金融から融資を受けるまでには、借入を除き3つのステップを踏まなければなりません。

  1. インターネット申し込み
  2. インターネットで審査を受ける
  3. 自動契約機で契約を完了させる

1つずつ確認していきましょう。

1.申し込み

まずは消費者金融に自分が借入する旨を伝えなければいけません。

その際インターネット・電話・郵送・店頭窓口など、会社によってたくさんの申し込み方法がありますが、インターネット申し込みを選びましょう

電話や店頭窓口は申込者が多くて混んでいた場合、担当の人が自分に回ってくるまで待つ可能性がありますが、インターネット申し込みならその心配はありません。

  • 24時間どこでも申し込みできる
  • 書類の提出もスマホで撮ってアップロードするだけ

インターネット申し込みには他にも上記のような利点があります。

2.審査

申し込んだ後は審査があります。当然ながらここで審査に落ちてしまうと、その消費者金融から融資を受けることはできません。

大手消費者金融の審査時間は最速30分となっています。あくまで最短の時間ですがこれは驚異的な早さと言えます。

店頭や自動契約機に行って審査を受けることもできますが、わざわざ出向いて審査に落ちてしまっては元も子もありませんよね。さきほどインターネットで申し込んだことで、審査落ちの際の時間のムダも省けることになります。

3.契約

審査に通ったらいよいよ契約ですが、自動契約機での契約がオススメです。自動契約機は営業時間が長く土日祝日も営業しているので忙しい社会人にピッタリの契約方法と言えます

大手消費者金融の自動契約機の営業時間を表にまとめてみました。

自動契約機の営業時間
アイフル 8:00~21:45
アコム 8:00~22:00
プロミス  9:00~22:00
モビット 8:00~21:00

※自動契約機は土日祝も営業しています。

見ての通り、かなり遅い時間まで開いていますよね。多少残業しても十分間に合うと思います。

即日融資でオススメの業者はアコム!

私はアコムをオススメします。

  • 消費者金融審査通過率No.1でお金を借りれる可能性が高い
  • 自動契約機が開いている時間が1番遅い
  • 最短30分審査!

上記のようにアコムには即日でお金を借りるための特徴がそろっています。今すぐお金を借りたいなら、まずはアコムに申し込むことをおすすめします。

web完結で即日融資も可能!ただし制限に注意!

自動契約機の他に、web完結で即日融資を受けることも出来ます。

これはATMを利用する方法とは異なり、自分が希望する額を口座に振り込んでもらう振込融資という方法です。お金が口座を経由するので、消費者金融だけではなく銀行も巻き込んだやり取りになります。

このため銀行の営業時間(9:00~15:00)を考慮して、平日のある一定の時間までに手続きをしなければいけません

以下に大手消費者金融の即日振込融資を受けるための条件時間を表にまとめてみました。

即日振込融資を受けるための条件時間
アイフル ~14:10
アコム ~14:30
プロミス ~14:00
モビット ~14:50

※平日の場合に限ります。

※会社によって異なるのですが、銀行口座によっては上記の時間を超えても振込が可能になる場合があります。

自動契約機の営業時間と比べて、かなり短いことがお分かり頂けたでしょうか。

更に会社ごとに口座を指定しているので、もしも自分が指定の口座を持っていない場合はわざわざ口座をつくらなければいけません

原則として即日振込融資を受けたいならば14:00には手続きを済ませておく、と覚えておきましょう。

C778_konokane_TP_V

即日融資を受ける際は素早い行動を

いくらその日のうちにお金が必要だと思っても、条件を満たしていなければお金は借りられません。

もしも即日融資を受ける際は素早い行動を心がけ、上記の手順で申し込みをしましょう